So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月| 2017年06月 |- ブログトップ

大大大号泣する本 [読書記録]

「桜のような 僕の恋人」 宇山佳佑 著

IMG_20170623_112328_883.jpg


インスタグラムでフォロワーさん数名が大絶賛していたので 普段あまり文庫本は読まないのですが手に取ってみました


ストーリーはベタですよ 難病に侵された主人公の美咲とそんな美咲の事情も知らされず振られたと思い込む恋人の晴人


大まかな流れで言うと 昔の「愛と死をみつめて」みたいなかんじですかねぇ~?


24歳の美咲を襲った病とは「早老症」あっと言う間に老けていく病気・・・付き合い始めたばかりの恋人に見られたくないと 恨まれる事を覚悟で「別に好きな人が出来た・・・」と別れを告げる

美咲は勿論 美咲を取り巻く人達の感情の機微が見事に描かれていて ここにこの本の素晴らしさがあると思いました

ただのお涙頂戴ではない 微妙な気持ちの変化や言わない優しさが胸に沁みて 途中何度も中断しなくてはなりませんでした


涙と鼻水が喉の奥に詰まって 一瞬息が出来なくなってしまったからです


本を読んでいて 僅かでも命の危険を感じたのは初めての経験です


それくらい泣きました


早老症・・・私でさえ毎日衰えていく恐怖や絶望感を感じるのに 24歳の若さでこの病気になったとしたら と考えると もう辛いとか悲しいとか絶望とか言葉にすらならないと思います

ましてやあっという間になってしまうんですから・・・美咲の気持ちになると嗚咽します


最初は「何で本当の事言わないの?余計に傷つけるだけじゃん・・・」と思いましたが読み進むにつれ「言わない優しさ」に気づきました


これはかなり覚悟がいるし 強い心や相手を心底思う事が出来ないと無理ですね・・・


でも私はこの「言わない優しさ」をこれから身に付けたいと思うのです

 

教科書みたいな本に出会えて良かったです


 

 



   ↓↓↓ 見たよ[exclamation×2]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

旬の頂き物 [うれしい出来事]

最近立て続けに嬉しい頂き物!

IMG_20170622_202901_753.jpg

サクランボ農家さんから「ハネ出しだけど…」と大量に佐藤錦をお裾分けして頂きました!

今年は花の時期が天候不良で全滅した農家さんもあるそうです…手間暇かけた大切なサクランボを感謝して頂きました


果物の宝石と言われるサクランボは長野でもスーパーで買えば1パック600円位します

ハネ出しだなんて滅相も無い  一般ピープル(パンピーと言うらしい)には有難いです

甘味と酸味が程よくて とても美味しいですよ!ご近所のお友達にもお裾分けしました

喜んでくれて私も嬉しくなりましたが  「他人の褌で相撲をとる」ってやつですね…


_20170624_133235.JPG

今日出先から帰ってきたら玄関に たけのこ2本!

こちらはお友達からでした!

山の物は大好きですが、ニョロニョロ系が全く駄目な私は 勿論採りには行きません

ミミズでさえ悲鳴をあげてしまうので庭の草取りは慎重に進めないとご近所迷惑になってしまいます


たけのこはアク抜きしなくてはならないですが今朝ご飯を炊いたばかりで次に米の研ぎ汁をゲットするのは3日後になりますねー…

たけのこが私の口に入るには暫く時間がかかりそうです


旬の食材って本当に美味しい!下さった方達に感謝をして 私も幸せは独り占めせずに分けたいと思います



↓↓↓ 見たよ[exclamation×2]



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

悪夢再び・・・ [体の事]

昨日の事です 出勤して1時間程経った頃

はぁ~ 具合が悪い・・・ 気持ち悪い・・・体に力が入らない  何だろう?


はっ[あせあせ(飛び散る汗)]思い当る事が一つある  朝食にヨーグルトを食べたね 「蜂蜜」いっぱいかけて


前もブログで書きましたが 私は「キク科アレルギー」です  ひまわりの蜂蜜をすこーし口にしただけで軽井沢での楽しい事いろいろを台無しにしてしまった過去があります


この事で自分が「キク科アレルギー」だと知った訳ですが それ以降同じ轍は二度と踏むまいと細心の注意を払ってきたはずが・・・


先日蜂蜜を切らしてしまい 近くのスーパーで物色しました  いつも買う「アカシアの蜂蜜」の隣に30円程安い品が置かれていました  アカシアはマメ科で一番癖が無い食しやすい蜂蜜です


原材料の表記を確認!!・・・書いてない[たらーっ(汗)] 何やらいろいろな蜜が混ざっているらしい


どうしよう?と暫く悩んだ結果 30円安い魅力に抗えず購入  

C360_2017-06-20-10-31-58-376.jpg 


私は学習能力が若干ありますので まずは少しだけ口に入れてみました  なんでもない[exclamation×2][exclamation×2] 良かった~大丈夫だ  と一安心したのでした


ところが 翌朝 すっかり安心した私は 結構な量の蜂蜜をヨーグルトにドバァ~とかけたんですね~  だって大丈夫だったんですから


ひまわりの時は本当にちょっとだけだったのに急激に具合が悪くなったんですから・・・


ここが私の浅はかなところでして ひまわりは純度100%  今回買ったものはいろいろな混ざり物  少しキク科の蜜が入っていたのでしょう


それを考えもせず ちょっとだけ試して大丈夫[exclamation×2]と太鼓判を押しているんですから まったくおめでたいです


仕事だし 自業自得だし 甘えた事も言ってはおられない状況でしたので なんとか気力で持ち堪えました


症状もそんなに酷いものではなかったし 1時間程で治りましたが 背中とこめかみを伝う脂汗・内臓が拒否反応を示すかの如くなり続けるお腹の音・寒気と吐き気と胃痛 と闘いました


人間気力さえあれば何とかなるもんだなーと思いました


そして今朝 再びヨーグルトに蜂蜜をかけてみました・・・どれくらいなら大丈夫なのか知りたくて  昨日より少なめ・・・ちょっとだけ胃がスッキリしない感じです まだ減らさないとダメか・・・


微調整をしながら 適切な量を覚えましょう  その前に もっと学習能力を高めましょう


良く分からない原材料の蜂蜜は二度と買わないと・・・







     ↓↓↓見たよ[exclamation×2]



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Instagramフォロワー数100超え!職場の話ですが [うれしい出来事]

今の時代はSNSで情報発信が当たり前ですから 私達もInstagram始めましょう と私が音頭をとり 始まってから9か月


フォロワーが100人を超えました[祝]


そこそこ名の通った(一部のマニアの中ではですが・・・)職場は一般のお客様以外に 視察・見学・観光客の方などいらっしゃいます


Facebookは前任者がパスワードを設定・管理していたのですが 何の引き継ぎもなく辞めてしまいまして今はアカウントはあるもののアクセス出来ないのでほったらかし状態です


アカウントを削除しようにもパスワードが必要なので全く機能していません


それならば・・・という事で プライベートでもInsta愛好家の私は職場のInstaを始めたのでした


98人からピタッと止まりまして 100人超えたら祝賀会やろうねーとその日を心待ちにしていたのに一向に増えなかった時は 特別キャンペーンを打とうか?と真剣に考えました


増えない原因を探り アップする記事に趣向を凝らし フォロワーさんがアップした職場の写真にいいねを繰り返し ありとあらゆる手段を講じても動かない・・・


今月2日 とあるスタッフがW・Sの記事をアップしたんですが その写真が凄く素敵であれ程動かなかった人数が一気に6人増えたんです Instagramとはやっぱり写真の出来栄えが一番作用するのかと知らされた出来事でした




13日にささやかな祝賀会を開きまして 記念撮影をしたので職場のInstagramにアップします


これ見てフォロワー数が激減したらどうしよう と一抹の不安を隠せない今日この頃です



                                                      

   ↓↓↓見たよ[exclamation×2]


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

むかつく話 [イラっときた事]

職場は公共施設なので多種多様な方々がいらっしゃる


サービス業ゆえこちらの配慮が足りなくて言われても仕方ないと思うクレームもたまに受ける


こう言ったまともなクレームは真摯な態度で受け 改善出来る事はしなくては と思いますが 大半のクレームは〝愚にもつかない” ただの鬱憤晴らしです[ちっ(怒った顔)]

例えば・・・「自分が一番に入館したはずなのに何故人がいるんだ?」

心の声:「しらねーよ!お前が何番に入ったかなんて[ちっ(怒った顔)]

例えば・・・「開館前並んでいたら学生が割り込んできた 職員一人立たせて列の整理しろ」

心の声:「お前みたいに暇じゃねーんだよ 開館準備で忙しいの見て分からないのか?このバカッ[ちっ(怒った顔)]そもそも大人のお前が自分で注意しろ[ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]

例えば・・・「僕のお気に入りの子最近見ないけど 僕と合わせないように上の人がシフト組んでるんじゃないの?」

心の声:「上の者はお前など眼中にないわ[わーい(嬉しい顔)]お気に入りの子って誰だよ それすら知らんわ[ちっ(怒った顔)]


この他にも 施設のルールを理解してもらえず 出来ない事を伝えると逆切れしたり 暴言を吐いたり そりゃぁもう言いたい放題です


そして今日・・・月に数回来る おやじ カウンターは私と例の20代

嫌な予感はしましたよ だからしっかりと目を見て「こんにちは!」と笑顔で明るく挨拶したのに・・・


「なんか声掛けてもいいんじゃないの?いらっしゃいませとか・・・これ皮肉で言ってるんだからな。口が二つもあるんだからボリュームアップすればいいだけの話でしょ?云々・・・」と延々続くのです


はぁ???言いましたけど しかもはっきりと目も合いましたよね?と思いましたが どうやら自動ドアの音と混ざって私の声も良く聞こえなかったらしい・・・と言う事は 隣の入り口側に座る彼女の声など全く聞こえなかったに違いない

このおやじは前回も 声が小さい事にクレームをつけ 彼女と一緒に座っていた人に攻撃を始めた前歴があります


そうです おやじをイラッ[ちっ(怒った顔)]とさせているのは 彼女です!!!!!

そのとばっちりを受けています  今日もおやじは「あんなんじゃ 隣にいる人がサポートしなくちゃダメだ」と檄を飛ばして行きましたが いやぁ~何十回も言っていますよ「聞こえないのは言っていないのと同じ」と


本人に言ってくれ[ちっ(怒った顔)]と久しぶりに心底腹が立って やりきれない思いをしました



  ↓↓↓見たよ[exclamation×2]


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

海はいい・・・広くて碧くて飽きない [おすすめスポット]


先日娘が久しぶりにゆっくり帰ってきまして 丸一日お互い仕事も用事もない日が出来ました


朝まで全く考えていなかったのですが急遽「そうだ[exclamation×2]実家に帰ろう」と思い立ちましてこれまた久しぶりに日帰り帰省しました


両親は孫 孫  で私なぞ付属品の様なものですが 大歓迎してくれました


娘とまず海[リゾート]を見に海岸線へ向かいました


家から徒歩3分ほどで 「ヒスイ海岸」到着[わーい(嬉しい顔)] 私が子供の頃は波打ち際まで遠くて 夏の暑い時は裸足でアッチッチになった石の上を「熱い熱い[ダッシュ(走り出すさま)]」と言いながら走って行ったんだけどなぁ~[あせあせ(飛び散る汗)]

20170609_130135.jpg

今はご覧の通りで 既に海の家など建てられなくなっています 実家の方では海の家の事を「はまじゃや」と呼んでおりました  漢字で書くと「浜茶屋」←これって共通語ですかね?


スイカ割をしたり自宅で母がラーメンやおにぎりを作って運んでくれたり 夕方遅くまでたっぷり泳いで遊んでいたのが懐かしい


当たり前のように毎日毎日海で遊んでいたなんて 今からとても想像出来ない


長野県民は海へ行く事がステータスで たとえ日帰りでも海へ行ったと言う事実が大切で一大イベント[イベント]なんです(長野県民の皆様大袈裟だったらすみません[たらーっ(汗)]私の周りの長野県民は大体そんな感じでしたので・・・)


お陰様で実家に泊まれば楽だし無料だしもてなしてもらえるしで良い事尽くめでしたが 娘が小さい時に頻繁に海に行った記憶が無いのは何故だろう・・・


ないものねだりで 当たり前にあると有難みが分からないのかもしれませんね

久しぶりの海は多少波が荒かったですがいいお天気で 青い空に白い雲と言う絶好のコンディション


何時間でも見ていられるのは 波の動きがあって音がして その音がとてもとても懐かしいからでしょう


波の音が大好きです 自然の音の中で一番好きです


来年彼の所に行ったら ずーっと海にいられそうですね[exclamation×2] 暑さにさえめげなければですが・・・


今から本当に楽しみになって来ました[手(チョキ)] 飛行機が怖くてなかなか克服出来なかった海外ですが 今は考えるとウキウキワクワクしてくるので 少し進歩しましたね



実家の近くにある「フェルエッグ」は養鶏場が営むお菓子屋さんでシフォンケーキやプリン タルトにロールケーキなどは勿論 焼き菓子や朝採れ卵の量り売りもしています[手(チョキ)]


お土産に買っていったのは その場でクリームを注入してくれる皮がサクサクなままのシュークリームと父が大好きな小豆と栗と甘さ控えめな生クリームのロールケーキ[ぴかぴか(新しい)]


 


C360_2017-06-05-12-16-36-677.jpgC360_2017-06-05-12-18-50-215.jpg


娘に運転してもらい 綺麗な海を見て 両親にも会えて 美味しい物を沢山食べて 幸せを感じる一日でした[exclamation×2][るんるん]




   ↓↓↓ 見たよ[exclamation×2]


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

母性本能なのかな? [料理日記]

娘が帰ってくると普段の生活のペースを乱されまくって結構大変[あせあせ(飛び散る汗)] 先日も真夜中に連絡もよこさずに帰宅


飲み会があって 自宅の方が近かったから・・・と言う至って常識的な判断だった訳ですが 非常識がここから炸裂します[パンチ]


普段携帯電話を目覚まし時計代わりにしているので常に枕元に置いておくのですが 真夜中2時[時計] いきなり鳴りだしまして しかも画面には娘の顔[がく~(落胆した顔)] もうこれはなにかあったに違いない[たらーっ(汗)]と出ますと「ごめんなさい犯人は私です。ごめんなさい。私です・・・」とひたすら繰り返す娘


なに?なに?なにぃぃぃぃ???[ー(長音記号1)]


と寝ぼけた頭で考える私・・・ハッ[あせあせ(飛び散る汗)]下で何やら音がする「侵入あり[exclamation]侵入あり[exclamation×2]侵入あり[exclamation×2][exclamation×2]


セ○ムさん ちゃんとお仕事してくれてありがとうございます

C360_2017-06-05-07-24-58-635.jpg


娘も鍵を差し込んで開けた瞬間「アッ セ○ム・・・」と気づいたらしいのですが 時既に遅し


自宅の電話が鳴りまして セ:「どうしました?何かありましたか?」私:「申し訳ありません 大丈夫です」セ:「一応確認の為生年月日をお聞かせ下さい」私:「えぇっと・・・○年○月○日です」


半分寝ぼけていた為か拒絶反応か(笑)咄嗟に誕生日が出てこなかった と言うハプニングもありましたが真夜中に大音量の警告メッセージが流れ 電話が鳴り 話をする と言う普段なら絶対有り得ない事を一通り済ませてから娘を家に入れてやりました


そうですこの間娘は家に入れなかったんです


何故ならチェーンが掛かっていたから[ひらめき] セ○ムはセットし忘れる日もありますがドアチェーンは絶対かけます


そんな事すら思いもせず 真夜中に帰ってきて玄関を開けようとした娘


一緒に住んでいた頃なら 怒りまくって口も利かないくらいだったと思いますが 翌日仕事が休みだった事もあり案外あっさり「お母さんは寝ます・・・[眠い(睡眠)]」と許してやりました


翌日 笑い話になったくらいですが 娘よ笑っている場合じゃないよー と一応喝を入れておきました


娘は娘で一人暮らしに慣れて 普段通り玄関を開けてしまったんでしょう


そんな人騒がせな娘ですが 帰って来るとなると美味しいもの食べさせてあげたい[黒ハート]と思いまして 普段手抜きの料理も熱が入ります


鶏肉大好きな娘は定番の鶏肉料理でも喜んでくれます  今回はちょっと趣向を凝らしていつもとは違う鶏肉料理にしました

IMG_20170604_220626_899.jpg

鶏肉チャーシュー


めっちゃ簡単に出来るし美味しいです  可愛い一人娘と言うとお互い“気持ちわるっ”となりますが やっぱり娘がいる生活といない生活では張り合いが違います


大した母性など持ち合わせておりませんが 帰って来ると聞いただけで夕飯何作ろうかなぁ~と考えるのはやはり 母性本能 なのでしょうね




↓↓↓見たよ[exclamation×2]

にほんブログ村 その他日記ブログ アラフィフ女性日記へ


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

髪型変えてイメチェンだ!! [ひとりごと]

6月に入りましたね



梅雨に入るし気分もいま一つ盛り上がりに欠ける時期  毎日毎日降り続く雨に一番手を煩わされるのが「髪」



猫っ毛の私の髪は天然パーマで湿気に一番弱い[ふらふら] 若かりし頃は当時流行った聖子ちゃんカットに始まり 鶏のトサカ並みに逆立てた前髪やワンレングスやソバージュ・・・


ソバージュは昔は波型の板みたいな物を使っておりましたが 今はどうなんでしょうね?ソバージュヘアの若い子を見かけないですね・・・


今は誰でも前髪掻き上げ系のゆるふわパーマかストレートですね(笑)インスタグラムなど見ておりますと双子?と思うほど 髪型と化粧と服装が一緒・・・特にイケイケ系の自撮り写真はほぼ同じ髪型+サングラス(笑)これからは+水着[わーい(嬉しい顔)]


一億総聖子ちゃんカット[あせあせ(飛び散る汗)]のあの頃も 今の私と同じ様に大人の方達は苦笑いをしていたのでしょう


今回無性に髪型をチェンジしたくなりまして アラフィフでも前髪掻き上げ系のロングはイケますが いかんせん長さが問題な訳で すぐロングにはならないしエクステでいきなりロングで遊ぶほど若くはないし


どちらかと言うと あまり冒険しないタイプなので 基本髪型はあごのライン位でふわっとさせるのが定番です


こんな時天然パーマは役に立ちます[exclamation×2]


ショートは好きではないしボブも飽きそうだし 前髪は長くはないからあんまり遊べないし・・・何より梅雨時に楽な髪型は?と考えたら 裾をクルクルパーマにしてくしゃくしゃっとしておくのがベスト[手(チョキ)]と答えを出しまして早速美容院へレッツゴー[美容院][車(セダン)]


この画像ではちょっと分かりづらいですが 正面から見るともっとクルクルです


_20170601_142617.JPG



掛かりすぎた感はありますがしばらくすればいい感じになるはずです[たらーっ(汗)]


美容院で髪型を相談していた時に イメージを伝えたら「女性は体型も髪型もSラインが色っぽいですよ[黒ハート]」と伝授頂き 素直な私は[exclamation&question]その様にいたしました


確かに前より柔らかい印象になったかな??? もっと伸ばして今どきの前髪掻き上げ系(こだわりますね・・・)のゆるふわS字パーマで更にイメチェンを狙いましょう


冬に彼と会うまでには 熟女の色気が出ているでしょう・・・[キスマーク][ぴかぴか(新しい)]



 

 

   ↓↓↓見たよ[exclamation×2]



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2017年05月|2017年06月 |- ブログトップ